FC2ブログ

はじめてのお茶作り

甚田の庭にはお茶の木があります。
*甚田(じんでん)はうちの屋号

新しく住み始めたこの田立地区はお茶の栽培がさかんで、各家が田立の製茶工場へ摘んだお茶を持ち寄って、お茶として飲めるように加工してくれる生産体制が確立されています。

お味噌もお醤油も、こんな感じに持ち寄って、地域で生産消費していけるようになったらいいな、と思ったりしますが、
お茶の話に戻ります。

保育園をさぼった娘と一緒に摘んでみました。

P5130734.jpg

お茶の葉って摘んでいる最中からお茶の香りがするんですね。
まるでハーブ。


蒸して揉んで、、
P5130738.jpg

ひたすら揉んで揉んで、、、
桶で揉むのがやりやすかったです。
飯台は万能選手。

P5130753.jpg

鉄鍋で煎って揉んで、、、
P5130754.jpg

午前中かけて揉んで煎っての繰り返し。
P5130758.jpg

終わり時が分からなかったけど、それっぽくなったので出来上がりとしました。

美しい緑色で感激~。
P5130774.jpg

翌日は紅茶を作り、(それっぽく出来てますよね)
P5150778.jpg

これまた緑茶と違ってフルーティーな発酵の味で感動。

家でこのレベルのお茶が作れるのはありがたいです。

P5150777.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント