FC2ブログ

甚田改装日記7

台所の壁紙の上に珪藻土を塗っていく母ちゃん。
P4100606.jpg

天井に塗ったこの珪藻土が、あまりにも塗りづらすぎてお手上げ。
漆喰は良く伸びるし塗りやすいのにこの珪藻土には参りました。
限界を超えたので父ちゃんにパスをする。

それでも色のある珪藻土を塗り終わった壁を見たらとても楽しくなったので、懲りずに違うメーカーの珪藻土を注文。

メーカーによってこんなにも塗りやすさに違いがあるものか、とびっくりしましたが、
二回目に頼んだのこの黄色の珪藻土は本当に塗りやすかったです◎
P4160628.jpg

続いて玄関の砂壁の上には漆喰を塗っていきます。
今回、どうしてもやってみたかった実験があり、

それは床下から出てきた囲炉裏の土台に使われていた土を漆喰に混ぜて色を付けてみたい。ってこと。

無難な漆喰だけで「さっさと終わらせたい」と言い張る父ちゃんを無視して強行突破。
塊になっていた土を濾して、
P4240653.jpg

ふるいにかけて、
P4240655.jpg

分量は適当に、漆喰に混ぜて、若干柔らかい色。
P4280690.jpg

玄関ホールに塗りました。
P4280691.jpg

真っ白の漆喰だと古民家の煤の色と合わせると明るすぎるので、柔らかさが欲しいなと思って挑戦してみました。
P4280692.jpg
写真では色が分かり辛いですね。
興味ある方は実物を見に来てください。


そして床張り班。
P4160635.jpg

あと少し!
P4160636.jpg

あと少し!
P4180637.jpg

終わった!!!
P4180640.jpg

三部屋繋げたので、家の中でサッカーができますよっ!
P4240672.jpg

台所
before
P3090453.jpg
after
P4280698.jpg

まだドアや壁が付いていないけど、それなりに住めるようになってきました◎


母ちゃんの力作。
蔵から出てきた壊れかけの蒸篭をランプシェードに。
七輪に使っていた穴が開いた網をアクセントに仕立てました。
P4220652.jpg

電気つけたら木が厚すぎて光を通さず暗くて20点。
アクセントの金網も貧乏臭さがにじみ出て0点。

却下になりました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント