FC2ブログ

寿司屋の飯台

飯台の修理。
こちらは江戸のお寿司屋さんからです🍵

P7054080.jpg


タガが切れて
P7054088.jpg

黒ずんで真っ黒。
P7054081.jpg

側板が欠けており (写真 右手前)
P7054084.jpg

側板に割れ目
P7054078.jpg


側面の欠けた部分を新しく入れ替え、
タガを替え、黒ずんだ側面を削り、
底板を新しく作り替えました。

before
P7054087.jpg
after
P7124151.jpg


before
P7054078.jpg

after
P7124150.jpg
小口も綺麗に。
ツルっツルになりました。


before
P7054084.jpg

after
P7124153.jpg

側面(内側)の黒ずみを削る場合は、底板がまだ使える状態でも、
側面を削ることにより側板の厚みが減る為、
削った後の径に合う底板を新しく作り替える必要があります。

こちらは板の厚さがあり、しっかりとした作りの飯台でしたので、
側板を綺麗に削り直すことが出来ました。


before
P7054087.jpg

after
P7124154.jpg

さすが寿司屋の飯台。
鉋で削っていると、酢飯のいい香りがしました。

修理前、後では、見違えるほど美しくなりましたよ🌹



木桶の修理承ります

鴨川桶店HP
http://okekamo.wixsite.com/okekamo

0573-75-2526
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント