桶の修理

シーズン到来。

タガの外れた年代物の漬物桶、修理の依頼です。

ビフォアの写真を撮り忘れました。かろうじて写真に写ってるのもが左上に小さく見えるデカイ桶です。子どもがすっぽり入れちゃう程の大きさです。

P1110789_convert_20151127115208.jpg

タガを張り替えて、これから先再び活躍できる桶に復活して戻っていきました。

P1120925_convert_20151127115428.jpg
スポンサーサイト

すんき漬け

今年も漬物シーズンがやってきました。

我が家の第一弾はすんき漬けから始まります。

畑から採ってきた赤カブです。
すんきには、赤カブの葉の部分を使います。

今回が最終段階。畑に残ってた赤カブを全部抜いてきました。
P1130033.jpg

こちら予め増殖させておいたすんき種。
ぶくぶくと元気に発酵してくれています。
P1130034.jpg

すんき菌はとってもデリケートなので、木桶での発酵は向いていないそうです。
なのでうちもプラ桶で仕込んでいます。

すんきは我が家では冬の間の貴重な緑野菜なので、失敗しないように慎重になります。
P1130037.jpg

細かく切って、ざっとゆでて、元種とサンドイッチにして重ねていきます。
P1130039.jpg

ストーブの横でしばらく発酵。
で、すんきの完成。
P1130041.jpg

すんきは作る人によって全く味が違うのがまた面白いところ。
今年も味比べしたいと思います。

お嬢様

お嬢、何をしてらっしゃるの?

P1120956.jpg

ジャカジャカ ジャカジャカ

P1120944.jpg

P1120948.jpg

P1120949.jpg

お豆さん、たくさん採れました!

豆類の調整作業にも、桶は便利なんです。



桶ベッド

無事、産まれました。

ムスコです。

P1130045.jpg

桶屋だけに、桶ベッド。

気持ち良さそうだなぁ。