FC2ブログ

寿司屋さん

漆塗りのお櫃(おひつ)が仕上がってきました。

P2280456.jpg

漆のこの透明感といいますか、立体感といいますか、
ずっと眺めてしまう程 美しい。

この漆塗りの江戸びつと先日製作した二尺の飯台は、江戸前のお寿司屋さんがお使いになられます。

P2280459.jpg

この飯台で作った酢飯を漆のお櫃に移してカウンターで握ります。

P2280458.jpg

お寿司屋さんで使われている寿司桶、飯台は大体がこのサイズです。


鴨川桶店
https://okekamo.wixsite.com/okekamo

スポンサーサイト

漆のおひつ

漆塗りのおひつが塗り上がってきました!

before
PA302338.jpg

じゃじゃーん!

PB282592.jpg


PA302339.jpg

PB282594.jpg


漆塗りは全塗装と半塗装をお選びいただけます。

左 半塗装   右 全塗装
PA302340.jpg

PB282595.jpg

漆塗り半塗装だと、こんな感じ
PA302341.jpg

PB282603.jpg

PA302342.jpg

PB282600.jpg

半塗装は内面の上から数センチ指定で黒ずみが出やすい部分まで指定して塗ることも可能です。
PB282601.jpg


漆塗り全塗装だとこんな感じ
PA302343.jpg

PB282606.jpg

PB282607.jpg

全塗装ですと、めんぱの弁当箱みたいな使い心地で黒ずみが気にならない反面、おひつの水分調整機能が多少失われる可能性があります。

これから我が家で使ってみながら漆塗装有り無しでおひつの使い心地がどのように違っていくか、経年変化等、見ていこうと思います。

PA302345.jpg

PB282596.jpg

どちらも漆が剥げてきたら塗り直しが可能ですよ。

PB282599.jpg


鴨川桶店
http://okekamo.wixsite.com/okekamo