FC2ブログ

味噌桶出荷完了!

春の移転にふまえ、12月中に注文をいただいていたお客様たちへの味噌桶の製作がやっとひと段落しました。

小さいサイズの桶が嫁に行き、
P1220219.jpg

その次は中ぐらいサイズの桶が嫁に行き、
P2010295.jpg

さいごは大物。
P2110367.jpg

この(下)写真の桶だけで、約100㎏のお味噌が出来上がります。
P2230394.jpg

この桶を見ていると、お客様が笑顔でお味噌を作っている姿が思い浮かび、幸せ~な気持ちになる母ちゃんです。


鴨川桶店
https://okekamo.wixsite.com/okekamo
スポンサーサイト



吉野杉(板目)の味噌桶

大モノ製作中。
写真を途中からしか撮ってないですが、最後までの過程です。

P5293676.jpg

割った杉板の表面を粗削りしています。

P5293672.jpg

ざっと綺麗になりました。
この作業で、桶にしたときの木の曲がり(狂い)が少なくなります。

P5293682.jpg

P5293680.jpg

銑(セン)という道具です。

P5293687.jpg

P5293697.jpg

今回は五桶製作するので、削る量が半端なく多く、
それに伴い大量の鉋くずが出ます。

P5293689.jpg

P5293691.jpg

…焚き火だな(終わったらキャンプで乾杯しかない!)


丸くするための内削りをして、

P6103885.jpg

内蓋になる板を削っています。

P6123900.jpg

内蓋と外蓋
なかなか見ることのない、丸くなる前の状態

P6123903.jpg

釘を使わず「蟻組(ありぐみ)」という技法で固定します

P6143905.jpg

二日間かけて採って作った竹タガ

P6143917.jpg

竹のタガを入れ、桶を締めていきます

P6153922.jpg

底も丁寧に鉋掛け

P6173923.jpg

P6173925.jpg

小刀で細部まで削ります

P6173932.jpg

吉野杉の板目

P6173935.jpg

内蓋、上蓋丸くなりました

P6173933.jpg

蓋の持ち手も手当たりが良くなるよう鉋掛け

P6173940.jpg

縁までしっかり丁寧に

P6173949.jpg

四斗の味噌桶(吉野杉 板目)

P6183950.jpg

無添加の味噌屋さんを開業されるお客様の下へ嫁に出しました。



鴨川桶店HP
http://okekamo.wixsite.com/okekamo

大モノ作成中


何してるかな~と工房を覗いたら

P6103876.jpg

大物作成途中の、

鉋のメンテナンス中。

P6103881.jpg

P6103883.jpg

道具がちゃんとしていなければ、いい仕事が出来ません。
(コレ一番大事!)

P6103885.jpg

今日も軽快な鉋の音が鳴り響いています。



鴨川桶店HP
http://okekamo.wixsite.com/okekamo




吉野杉

味噌桶をつくっています。

P5293673.jpg

今回は吉野杉の板目での製作です。

P5293682.jpg

銑(セン)という道具を使い、荒削り中。

P5293687.jpg


P5293678.jpg

P5293680.jpg

吉野杉は木の香りも色もいつも使っている椹(さわら)と違いこれまた面白い!

P5293688.jpg

左が椹、右が吉野杉のカンナ屑。



鴨川桶店HP
http://okekamo.wixsite.com/okekamo

キング味噌桶

相変わらず寒さマックスですね。
今年は特にひどい気がします。

連日、家のトイレの温度計が-18度。
もーここまでいくと、トイレは極力我慢します。

朝晩犬の散歩に出かけるんですが、少し歩いただけで鼻毛が凍るんですよ。
犬の水を毎朝入れ替えるんですが、30分後に見に行くと水が凍ってるんですよ。

P2053043.jpg

夜寝てる時だって頭は布団から出てるわけで、何かとてつもなく頭の中をツーンと抜ける感じがして目が覚めるわけです。
被って寝ていたニット帽が外れてるんですよね。

もうこんな氷の世界では仕事もはかどりません。
もう少し標高を下げたい鴨川家ですが…

家の中は薪ストーブ焚いてるんで快適です。
子どもは裸で踊ってます。
P2093076.jpg


二月三月は毎年、味噌をつくられる方からの注文が重なります。
木の桶じゃないと味が出ないんだよ、と注文をくださいます。
今年はキングサイズの桶の注文が多いです。

鴨川桶店では接着剤は使わない代わりに竹釘をはめます。
P2043040.jpg

まるめて
P2043041.jpg



P2063052.jpg
(笑)

削って
P2063047.jpg

P2063054.jpg

竹タガをつくって
P2053045.jpg

編んで
P2063055.jpg

はめて
P2063060.jpg
写真とってる私の手もガッチガチ。

出来上がり。
内蓋、外蓋付いてます。
P2073063.jpg

三合のおひつと比べてみますよ。
P2073064.jpg
わ~おひつのちっちゃいこと。


うちの坊主と比べてみますよ。
P2073071.jpg
う~ん、分かり辛い。

この木桶は四斗サイズで、味噌が出来上がり70キロくらい。
大根の漬物だと80本くらい漬けられます。

大家族ばんざ~い!


鴨川桶店
http://okekamo.wixsite.com/okekamo