FC2ブログ

野沢菜の桶

野沢温泉村のお宿「まるとや」さんから、
野沢菜を漬ける大きな桶を二個、修理の依頼がありました。

PA094871.jpg

「木桶が壊れてプラスチックの桶で漬けてみたけど、味が出ないんですよ。木の桶じゃないと。」

木桶で熟成させた「本物の味」を、子どもの頃から知っている方の言葉には説得力があります。


昔から野沢菜用に使われてきたという大きな桶。
三歳児の肩よりも高いです。

PA094872.jpg

こちらの桶は直筆サイン入りです。

PA094873.jpg

古い桶には桶のどこかに「新調 〇〇年 名前」 が記してあることが多いです。
桶の裏側パターンが多いのですが、この桶は側面ですね。


今回の漬物桶の修理内容は、
底が抜けているので底板の交換と、水漏れの修理、竹タガの交換をしていきます。

PB100010.jpg

before
PA094875.jpg

after
PB100009.jpg
私の手と比べても、この桶の大きいこと!


もう一つの桶は勾配がありシャープなかたちです。
PB170035.jpg

こちらの桶は竹タガを交換し、底板は大きい方の桶で使われていた底板を再利用し、こちらの桶に合うサイズに作り直してはめ込みました。

PB170036.jpg


まるとやさんでは、自家製の野沢菜漬けや、桶で熟成させた味噌を手間暇かけて作っていらっしゃいます。

野沢菜は自家採種の種から育てあげたもの。
味噌は、大豆も麹も自家製で、家の田んぼで作ったお米から麹をたて、畑で育てた大豆から味噌を作っていらっしゃいます。

しかも、お味噌は玉造で、大豆だけを先に発酵させてから桶で仕込み、それをさらに三年間木桶で熟成させるお味噌にこだわっていらっしゃいます。


少し話を聞いただけでも「味噌道」、奥が深かったです。


まさにこれから野沢菜漬けのシーズン真っ盛りです。
本場の桶仕込みの野沢菜漬け、食べてみたいですね。

PB170032.jpg


>野沢温泉 天然温泉 お宿まるとや
https://kt2062390.wixsite.com/marutoya

◎桶の修理承ります◎他社製品OK◎
鴨川桶店
http://okekamo.wixsite.com/okekamo

スポンサーサイト

菌がいちばん大事


「春から夏にかけては味噌、冬は野沢菜漬けに」
永年愛用している桶から水が染み出てきました。

とのことで、修理をしました。

PB100007.jpg

大きな桶です。直径64cm程。
桶のかたちを見ても、かなり使用されてきているのが分かりますね。

愛着を持って使われていることを感じられる桶です。

PB100008.jpg

さすが漬物王国長野県。
一年を通して、始めは味噌→味噌が出来たら→野沢菜漬け に使っているのだそうです。
味噌の味が染みた桶で野沢菜を漬けると…

想像しただけで、ものすごく美味しそうですよね!



「修理代がかかっても、お金よりも菌(桶付酵母)が大事なんです!」
(そうなんですよ~!!さすが分かっていらっしゃる!!)
この白いものが大切な酵母菌です。

木の桶に住み着く酵母菌の働きで自分だけの家の味になるんですよ。

大切な木桶です💕

PB170034.jpg

うちに桶を持ってきてくれる方は、みなさん漬け物を美味しくする知恵をお持ちで、桶屋をやっていなければ出会えなかったことや知りえなかったことがあり、
面白いですね。

味噌→野沢菜
我が家もやってみたいと思います!

PB170033.jpg


◎桶の修理承ります◎他社製品でもOK◎
鴨川桶店
http://okekamo.wixsite.com/okekamo
0573-75-2526



四代目の桶

漬物シーズンが始めりましたね。

我が家でもそろそろ木曽菜を漬けないとなーとは思っているものの、腰が重い。。。


先日修理に預かっていた漬物桶を紹介します。

若いお客様だったのですが、なんとこの桶、
ひいじいちゃんが使っていた桶だそうで。

PB090333.jpg

底板が割れています。
下の方のタガもないですね。


綺麗にしてずっと使い続けていきたい、とのことでしたので

側面、内面を削り出し、タガを張り替え、側面を新しく作り替えました。

PB100339.jpg

出来上がりはこのようになりました。
PB160379.jpg

割れていた底板は、まだまだ使えたので、内蓋にリメイクしました。

PB160381.jpg

これでまた数世代先まで使えるようになりました!




桶の修理

シーズン到来。

タガの外れた年代物の漬物桶、修理の依頼です。

ビフォアの写真を撮り忘れました。かろうじて写真に写ってるのもが左上に小さく見えるデカイ桶です。子どもがすっぽり入れちゃう程の大きさです。

P1110789_convert_20151127115208.jpg

タガを張り替えて、これから先再び活躍できる桶に復活して戻っていきました。

P1120925_convert_20151127115428.jpg