子ども風呂桶(?)

P1120735_convert_20160609182952.jpg

こちら、随分前に制作した足湯桶なのですが

色々使える大きさなので

夏場はビールや野菜を外で冷やすのに使ったり、
大量に採れた梅を入れたり、
クッションを敷いてネコの寝床になったり、

そもそも本来の用途「足湯」に使うことを見失っているこの足湯桶。


今はこれにちょうどいい。

P1140013_convert_20160609182055.jpg

子供用風呂桶(一歳未満児用)
スポンサーサイト

木育ルーム

先日納品した木育ルームの「遊べる桶」

どんな感じか見に行ってみました。


さっそくうちの子が飛び付いた。
P1130279_convert_20151219180210.jpg

檜のボールがたくさん入ったプール。
子どもにとってはもう夢のプールですよね。

思わず飛び込みたい衝動に駆られます。

大人のわたしにも夢の世界だ…。


トントンカンカン


ひのきのボールを桶に入れたり、他の桶に移動させたりして、夢中になって遊んでいました。

P1130284_convert_20151219180524.jpg

どれだけ耐久性があるのかも楽しみです。

パパラッチ

先日納品した御料館木育ルームの「子ども用桶」

桶の製作過程をパパラッチしました。(ジャマだ!って怒られない程度に)

P1130117.jpg
このポーズ…


ラグビーの…

P1130127.jpg
五郎○さんやん!(笑)


正直面(←桶用語やね)を削っています。
P1130119.jpg


米粉を溶いた糊で固定した状態です。

P1130128.jpg

強度を付けるため、底の内側にも竹を入れます。

P1130230_convert_20151218144519.jpg

こんな風に。

P1130237_convert_20151218144749.jpg


P1130227_convert_20151218144434.jpg

「あら!可愛い子ちゃんおでかけですか?」って

遊んでくれたら嬉しいです。


P1130225_convert_20151218144146.jpg

飛び飛びですが、桶の製作過程でした。


子どもが遊ぶ桶

町の木育ルームで使う「子どもが遊べる桶を」の依頼がありました。

子どもが触るものなので、全体に角が無いように丸く仕上げ、滑らかさを出しました。

持ち手が付いている桶も普段は木を使用するのですが、今回は竹を使用しました。
実はこの竹、ブランコみたいに軽く前後にふらふら揺れる仕掛け。
子どもたち、気づくかな~。


普段の桶には使用しないのですが、天然のオイルを塗って仕上げました。

6.jpg

木曽町の御料館木育ルームにおいてありますよ~。